現在の湧出状況

入梅となり、いよいよ雨の多い時季となりました。

現在、岩盤自然湧出泉は男女共に浴槽へのオーバーが止まり、現在は楊湯泉での営業です。

昨年は入梅に関わらず雨が少なく、夏の間も湯が枯れていた奇妙な年でした。近年の異常気象がこうして姥子の湯にも現れます事、なにか警告の様なメッセージを感じます。

今年は無事に雨の多い梅雨であれば、近くまた湧出を始める事と思われますので、またこちらで報告させていただきます。

雨だれに耳を澄ませながら過ごすのも、この時季の楽しみです。皆様のお越しをお待ち申し上げます。

湯守り

 

Comments are closed.